2006年10月20日

振られても振られても

昨日書いたように初めての「ドキドキ空売り」はうまくいったのだが、他は不調。

昨日は新規公開株IPO)が3社上場した。
うち2社にセカンダリを仕掛けて午前中出かけたのだが、帰ってみれば「全敗」だった。
ま、このIPO市場が不安定なときにセカンダリする方が悪いとも言えるが、公募割れはしていない。
その後の値上がり力がないのだ。

当たった人の初値売りする割合が増えてるのだろうな。
従って初値直後はすぐ下がってもみ合いになる。

やっぱり、同じ売買の仕方を繰り返しているだけでは儲からない時期が来るんだなあ〜。

そんな簡単なことでいいなら、みんな株をやってるわな。

次に失敗しないように、原因をしっかり突き止めないといけない。


「損するから、株はやめよっかなあ」とならないということは、私はおそらく株をキライではないのだろう。

振られても振られても、好きなコができるのと同じだ!(笑)


もうええ加減、落ち着かなアカンけど。

この記事へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/okiraku_shu/50752118
 
Copyright © Shu Yoshida All Rights Reserved.