2006年10月10日

中古パソコンの回収業者

昨日、パソコン処分をきっかけに大掃除を敢行した、と書いた。

通常は下取りに出すのだが、5〜6年前のものや、もう動かないパソコンを引き取ってもらえる訳がない。

売ってお金にしよう、とはハナから考えてなかった。

昨今は物を棄てるにもお金がかかる時代。
リサイクル料とかが必要なのか?

と思いながらネットで調べてみると
中古パソコン専門の回収業者って、予想よりたくさん存在していることに気づいた。

送料のみ、或いは送料+少額で中古品を受けてってくれるところ。
解体して、使える部品をリサイクルに回すのだろうか。
または使えるようにして、どこかに納入するのだろうか。
インターネットとメールくらいなら、マシンパワーはそんなに必要ないからね。

しかし、下取り価格もつかないほど古くなるまで抱えておくより、まだ売れる段階で手放して新しいパソコンに乗り換えていく方が、トータルで考えればトクなのかもしれない。
最近のパソコンは安くなったし。


でも、地球環境的にはどうだろ?


大掃除でゴミを大量に出した私が言うのもナンだが。

この記事へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/okiraku_shu/50741188
 
Copyright © Shu Yoshida All Rights Reserved.