2006年09月30日

新規公開株バンクテック・ジャパン当選!

一昨日、三菱UFJ証券からA4サイズの郵便物が届いた。

  ムムッ、これは!

  ちょうどええ具合の厚さやし!

三菱とか岡三とかは新規公開株IPO)が当たると、その会社の目論見書が送られてくる。

(大手証券のほとんどはネット上でPDFになった目論見書を閲覧することでOKになっている)

でも普通は、電話で当選連絡があってから目論見書、という順番だ。

電話はかかってきてない。

開封してみると
案の定「バンクテック・ジャパン」の目論見書だった。

  バンクテック・ジャパン・・・・・そういや申し込んだなあ

IPOを続けていると、こういう感覚になる。


  ま、当たったことは確かやな。
  まさか間違えて送ってくることはなかろう

一夜明けてこちらから電話して確認。

  (調べてる様子 →→→ )「はい、当選しております。」

  「当選の電話もらってたでしょうか?」

  「・・・・・、それは、担当者でないのでわからないのですが」


ま、いいわ。当たったんやから。


野村不動産ホールディングスはやっぱり当たった!」で「不思議なことにIPOって、当たり出すと続く傾向がある」と書いたが、ホントにそうなのだ!

今年はまだ当たるかな?!


気になるのは地合いだけ、地合いだけ・・・



この記事へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/okiraku_shu/50728360
 
Copyright © Shu Yoshida All Rights Reserved.