2006年09月26日

新規公開株野村不動産ホールディングスはやっぱり当たった!

新規公開株IPO)の野村不動産ホールディングス。
野村證券と大和証券で100株ずつ当選
ビックカメラ以来ほぼ2か月ぶりの当選の文字。

新規公開株数 47,000,000 (単位株100)

つまり延べ47万人に当たるわけ。

そら、当たるわいな!

神戸物産で大やけどしたので、当然
申し込みには躊躇した。
見送ろうと思った。
現に日興とか松たか子の三菱UFJとか、いつもなら必ず押さえてるところは止めといた。

(しかし申し込むのがすっかり習慣になっているので、よっぽど気をつけておかないと流れに任せて申し込んでしまう・・)


でも、

「当選」の文字を久しぶりに見たかったのは事実。
それと不思議なことにIPOって、当たり出すと続く傾向がある。
当たりの波を引き寄せたかった。


野村證券は資金不要なので運試し気分で申し込んだ。
運試しも何も、この株数で主幹事なので当たるはずだと思ってはいたが。

大和にはちょうど申し込めるだけの資金があったので、勢いでいってしまった。


とまあ、なんで申し込んだ言い訳をグダグダ書いてるのかよくわからないが、願いは1つ。

公募割れしないで〜〜〜ん!(懇願)

今のままの地合いだと、か・な・り・危ない。
来月になると決算期も終わって、いくらか回復するとは思うのだが。


もし割れたらホールドかなあ?
それも長引きそうでこわっ!

IPO当選確率8倍は基本!!IPO抽選配分☆最終兵器
この記事へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/okiraku_shu/50724198
 
Copyright © Shu Yoshida All Rights Reserved.