2005年05月07日

ぶったるんだ社会

尼崎のJR脱線事故、これに関して私も思うところがたくさんあります。

今まであえて触れてきませんでしたが
私が創刊当時からお世話になっている湯川さんの今日のメルマガ「自分探しの心の旅」に書いてあることには、ほぼ共感です。
ぜひ読んでいただきたいです。

JR西日本を弁護する要素は全く見つかりませんが、マスコミ報道を見ていて、一会社のバッシングだけでとどまっていいものなのかと思います。

原因はぶったるんだ社会にあるんだ。あんた達(報道陣)も含めてね。私もかも知れない・・・

とインタビューに答えておられた方は、関西のテレビ番組に時々出演されている弁護士さんで、いつも的を突くコメントをされる方です。

重い言葉だと感じました。
この記事へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/okiraku_shu/21243740
 
Copyright © Shu Yoshida All Rights Reserved.